読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kamihira_log at 10636

みえないものを、みる視点。

正月エクスペリエンスの抜け殻

オブザベーション

f:id:peru:20170106122008j:plain

4日の朝、マンションのゴミ捨て場に入って、見たこともないようなゴミの量が溢れていて、実にびっくりした。比較対象として息子(120cm)を入れてみる。うちは大規模な集合住宅ではあるのだが、たった年始の数日でここまでゴミが出るものとは。

 

いうまでもなく、これらのゴミは正月(という得体の知れないものの)の「抜け殻」である。セミの抜け殻が脱皮前の形を残しているように、それらが生きていた段階で行われたであろうことや、そして脱皮した後で何になったのか、いろんなことを想像させる。