Kamihira_log at 10636

みえないものを、みる視点。

黒猫を樽に入れて叩け:子ども達のお祭り「ファステラウン」

f:id:peru:20160208031208j:plain

この日曜日は,デンマークの伝統行事,ファステラウン(Fastelavn).主に子ども達のお祭りで,各地で仮装パーティが行われていてとても盛りあがっている.僕も初めて知ったが,クリスマスとイースターの間をつないで冬場の暗い雰囲気を吹き飛ばして盛り上げるためのイベントらしく,小さなこどもが居る家はどこもせっせと仮装の準備をするという.

要するにハロウィンみたいなものだが,デンマーク人にとってはこっちのほうが古くから行われてるようだ.それに加えて「樽叩き」なる儀式が謎めいていて面白かった.樽には黒猫の絵が描かれていて,仮装したこどもたちがかわりばんこにガンガン叩いている.

かつて行なっていた行事の主なものとして,「樽たたき」を挙げることができます.これはキリスト教徒とは関係のない,土着信仰による豊穣を願うための一種 の力比べであり,邪悪のシンボルである黒猫を生きたまま樽の中に入れ,男たちが順番に,樽が壊れるまで棒でたたいた行事です. 現在のデンマークにおけるファステラウンは,主に子供たちのお祭りの日と言えるでしょう.子供たちは,動物の面を付け,仮装をし,樽の中に厚紙でできた黒 猫とお菓子を入れてそれを叩くなどしてファステラウンを過ごします.

デンマーク語独習コンテンツ

だそうだ.昔は本物の黒猫を入れていたのか.ひどい伝統だ・・・と思うが昔は日本も犬神とかやってたわけだしな.

f:id:peru:20160208031220j:plain

子ども達で2回づつ樽を叩き,3週ぐらいしたらだんだん壊れ始め.底を落とした子が.褒め称えられて終わった.今回はリボンかなんかが入っていたが,樽の中にお菓子を詰めて置いて,みんなでわーっ,と群がって奪い合う,というのもあるらしい.

f:id:peru:20160208031244j:plain

教会のホールでパーティ.お祭りの食べ物である,Fastelavns-bolleと呼ばれる、クリームパンやジャムバンがみんなに振る舞われた.

f:id:peru:20160208031326j:plain

それにしてもこどもたちの仮装は眺めていて面白い.普通の子はドレス着たりヒーローになったりとどこかのショップで購入したような仮装をしているんだけど,結構な割合で自作をこだわりぬいたヘンな子たちがいる.これはポップコーンになってる子.首の周りには本物のポップコーンを貼り付けている.カチューシャもポップコーンだ,これは箱が足元まであるせいで階段を上るのに大変な苦労をして,ゼーハゼーパと息をついているところ.f:id:peru:20160208031335j:plain

郵便ポストの子.文字とかマークとか,とても細かいところまで作っている.この美少女はなんでポストになりたいなんて思ったんだろう.

f:id:peru:20160208031805j:plain

歯ブラシになった子.顔は全面を青く塗りつぶしていて,このノリはもはや「欽ちゃんの仮装大賞」を思い出す.

f:id:peru:20160208031328j:plain

初音ミク!小学生だと思うが全部手作りだよなぁ.ちゃんと腕に 「01」と書いていて細かいところまで凝っているが,デンマークでボカロ分かる子いるのか.(僕が反応していたら超喜んでた)

f:id:peru:20160208031345j:plain

登場した腹話術師のステージがこどもたちに大人気.このお姉さん,とても話の構成が上手で,うちの母ちゃんに見せたかった.(ちなみに僕の母も腹話術師である)

f:id:peru:20160208031828j:plain

2時間ほどでイベントは終了.会場であるグルントヴィークス教会(Grundtvigs Kirke)に行ってみたくてこの日はここまで来たのだ.確かにこれまで行ったヨーロッパの教会の中で指折りに美しいとおもった.

f:id:peru:20160208032155j:plain

外観も面白い.この教会の名前はフォルケホイスコーレの父と呼ばれる哲学者グルントヴィにちなんで命名されているという.日数がどんどん減っているが,なんとか見に来れてよかった.